HOME お知らせ 学会規約 入会申込 学会活動 ライブラリ 出版物 事務局  

[会報ディレクトリ] [機関誌ディレクトリ] [全国大会の記録] [地方部会報告記] [学術交流記]


 

環太平洋学術交流会議アラスカ大会参加報告

平成16年5月26日28日にアラスカ/アンカレッジで開催された,Pan-Pacific Business Association/経営哲学学会共催,第21回「環太平洋学術交流会議」(Pan-Pacific Conference XXI) に、経営哲学学会の【第1回・海外研究交流プロジェクト】が合流参加しました。経営哲学学会からの参加者は次の通りでした。

  • How Can the Economy be Consistent with Society?
    西岡健夫(追手門学院大学)
  • Relativity of the Japanese Management Culture- Perspective on Management Values in the Japanese Context
    小森 茂 (上武大学)
  • New Paradigm of Growth Strategies Especially for Small Manufacturers
    山本久義(九州産業大学)
  • Relativity in Global Management: Dilemma of Japanese Corporations
    馬越恵美子(桜美林大学)
  • The Management Philosophy of Toyota Executives - Glocal Strategy of 'Ie' and 'Mura' Doctrine
    村山元英(中京大学)
  • 分科会チェアーマン: 岡田和秀(専修大学)

  • 共同研究報告者: M.K.ムラヤマ(麗澤大学)




  • last update:Nov.1, 2004